タイ ロングステイ・長期滞在専門サイトへようこそ!

 

 

プミポン国王陛下は、仏暦2557年(西暦2014年)10月3日より王室庁がこれまで発表してきたように、シリラート病院でご健康回復のため治療を受けてきた。医師団は、最大限の努力で治療を続けてきたが、ご体調は回復せず、仏暦2559年(西暦2016年)10月13日(木)15時52分、シリラート病院にて安らかに御崩御された。

 

享年89歳、王位在位期間70年であった。

 

タイ国民の父であり偉大な国王であり続けたプミポン国王のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

物価の安い国でロングステイを希望している人は増えております。

 

当サイトは、タイのロングステイをより快適に過ごすためのノウハウを凝縮したホームページです。

さぁロングステイの扉を少しづつ開いていきましょう!

タイ ロングステイ 長期滞在マップ
タイの物価
タイの生活費
バンコク タイバーツ両替所

タイ ロングステイの手引き
タイ ロングステイよくある質問
タイ 関連の本

バンコクロングステイ
バンコク おすすめホテル

チェンマイ ロングステイ
チェンマイ おすすめホテル

パタヤ ロングステイ
パタヤ おすすめホテル

ホアヒン ロングステイ
ホアヒン おすすめホテル

プーケット ロングステイ
プーケット おすすめホテル

サムイ ロングステイ
サムイ おすすめホテル

チェンライ ロングステイ
チェンライ おすすめホテル

タイ ロングステイ1ヶ月の生活費は?

ロングステイ・長期滞在についてよくある質問ですが、「タイでロングステイをする生活費はいくら必要ですか?」と質問を受けます。

 

タイでロングステイ・長期滞在をするのに日本円にして1か月約10万円(家賃込み)程度から暮らせますよ!(詳細はタイ情報 生活費へ)

 

もちろん、すべての方にとりタイでのロングステイはバラ色とはなりませんが、すばらしいロングステイが待っているのも事実です。

タイ ロングステイ 希望国 人気2位!

 

  ロングステイ滞在希望国
  2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
1 マレーシア マレーシア マレーシア マレーシア マレーシア
2 タイ タイ タイ タイ タイ
3 ハワイ ハワイ ハワイ ハワイ ハワイ
4 オーストラリア オーストラリア オーストラリア オーストラリア オーストラリア
5 カナダ ニュージーランド ニュージーランド カナダ フィリピン
6 ニュージーランド カナダ フィリピン ニュージーランド ニュージーランド
7 インドネシア フィリピン シンガポール シンガポール カナダ
8 フィリピン シンガポール アメリカ アメリカ シンガポール
9 台湾 インドネシア カナダ フィリピン 台湾
10 シンガポール 台湾 インドネシア インドネシア インドネシア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイはロングステイをしてみたい国第2位です!

ロングステイ先として、ハワイやカナダそしてオーストラリアと先進国でのロングステイが人気でしたが、最近は、東南アジア特にマレーシアやタイでのロングステイ・長期滞在を希望する方が増えております。

 

マレーシアやタイでロングステイをする条件は先進国に比べかなり緩やかですし、気候が暖かいので、ロングステイ滞在地として人気が急上昇しています。

ロングステイ・長期滞在をするのなら断然タイ!

タイの在留邦人数はこの10年で2倍! ロングステイ・長期滞在を検討している方には心強い数字だろう

※平成27年10月 外務省発表

在留届(3か月以上滞在)を提出している人数で実際には10万名を超えているといわれている。

年      在留邦人数 
2016

?

2015 67,424
2014 64,285
2013 59,270
2012 55,634
2011 49,983
2010 47,251
2009 45,805
2008 44,114
2007 42,736
2006 40,249
2005 36,327
2004 32,442
2003 28,776
2002 25,329
2001 22,731
2000 21,154

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイロングステイ・長期滞在専門サイト!タイへ自在に!

www.zizaizin.com

タイ ロングステイホームページへ
パタヤ ロングステイ